猫背を解消する会 » トイレリフォームの費用

トイレリフォームの費用

トイレは快適に使いたいものです。それでもやはり、家を全体的にリフォームしているならば、優先順位は低くなってしまいます。

しかしそれでもトイレのリフォームにかかる工事代金というのは、他と比べてもそれほどに高額にはならないので、ぜひともある程度、基本的なリフォームだけはしておきたいところです。

トイレのリフォーム全体にかかる費用としては、当たり前ですがトイレ本体の値段があります。本体はかなり高くなっていますので、リフォーム事例で言うと、約4割は本体ということが言えます。

全体で20万円かかかるとすれば、8万円は本体価格になります。それほど高額なのですが、いつも使うものということを考えれば、それほど高く感じることはないでしょう。

また、その他にかかるものとしては、便器の取り付け代、電気工事などがかかります。ただ、今ある便器を付け替えるということならば、それほど費用かからないのですが、もしもトイレの位置を変えるということがあったのならば、それは配管移管の工事になってしまいますので、高額な費用が必要になってくることもあります。

基本、トイレ本体+工事代金がかかりますから、先に工事代金をある程度見積もっておいた方が、本体を選ぶときに、選びやすくなるかもしれません。

もしもそれができないようならば、全体の約4割を目安にして決めるということができます。また、業者によっては値引きが期待できます。

ですので、少し高そうだなというグレードを選んでしまっていても、値引きというものがありますから、手が届く価格になるかも知れません。

これは一度リフォーム業者に問い合わせてみることです。また値引きですがかなりされることもありますので、ぜひ聞いてみてください。