猫背を解消する会 » マンションリノベーションのポイント

マンションリノベーションのポイント

マンションリノベーションは、戸建住宅と同じように考えていたら、痛い目にあいます。戸建住宅ならば間仕切りを外して柱さえもあなたの思うように移動することが出来るケースが多いのですが、マンションは違います。

マンションの造りによっては、間取りがまったく弄れないという場合もありますし、共用部分との兼ね合いで窓や玄関扉が変更できないこともあります。

下手をしたら、あまりいじれないということになってしまいかねないので、それは打ち合わせのときに決めておく方が良いでしょう。

また内装がメインとなりますので、マンションの外装まで変えたいというのならば、リノベーションではなく建て替えも視野に入れておいた方が良いのかもしれません。

また、マンションは建築の構造やその特徴によって制限を受けていることが多く、それを外れてリノベーションすることは建築基準を満たさなくなってしまいます。

ですから、まずは建築時の図面を持ってきて、どういう構造をしているのか、そしてどこまでのリノベーションが可能日ということは吟味しなくてはなりません。

もちろん、自分では出来ないと思うので、業者を何件か回って、それであなたのイメージに合う施行が可能な業者に頼むということも、リノベーション業者選びのポイントになります。